Heroku | Git | エラー解消方法一覧

Herokuとは,コンテナベースのクラウド型 PaaS(Platform as a Service)であり,簡単にアプリをデプロイすることができる.

Gitとは,プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システムである.ソースコードの変更履歴を順々に記録し,いつ,だれが,どのファイルのどの箇所を変更したかが分かり,記録の際に変更箇所についてのメッセージを付与することもできる.必要であれば,変更履歴に基づき,ソースコードを戻すこともできる.

Djangoで作成したアプリをデプロイする際にHerokuを利用したのだが,以下のエラーが発生したため,その解消の流れを本記事に記す.

“Push rejected, failed to compile Python app.", “[remote rejected] master -> master (pre-receive hook declined)"

実施環境

Windows11
Python 3.11.1
Django 4.1.7

エラー解消の流れ

runtime.txtに以下コードを記述をした.

Python-3.11.1

Terminalにて,以下コマンドを実行した.

$ git push heroku master

エラーコードの詳細は以下になる.

runtime.txtにおける"Python"を"python"に変更したことにより,エラーは解消することができた.

python-3.11.1

参考

Qiita | HerokuにPythonアプリをデプロイしたときにハマった箇所

以上

App/ToolGit,Heroku

Posted by クマガイ